素敵な赤ちゃん

外出先で、ときどき生まれて間もない赤ちゃんを見かけることがあります。 赤ちゃんが目に入るとなぜか微笑んでしまいます。 たとえその時、多少落ち込んでいたとしても 赤ちゃんを見ると、気持がぽっと明るくなります。 自分の子供でも孫でもない、 まったく赤の他人の子供なのに なぜかその時だけは幸せな気分にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェスティバルホール

前回のブログで京都・大阪への旅行のことを書きました。 その時、クマちゃんは大阪の「リーガ中之島イン」というホテルに泊まりました。 クマちゃんはホテルに泊まったときは、ほぼ必ず早朝にホテル周辺の散歩をします。 この時もホテルを出て梅田方面へ歩いて行ったのですが、何やら大きな建物が見えてきました。 その建物は、「フェスティバルホール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あべのハルカスへ行ってきました。

先日、高岡商工会議所の共済優待旅行で京都と大阪へ旅行に行ってきました。 雪のせいでバスの到着が1時間遅れましたが無事に京都に着きました。 まずは「ねねの道」を散策しました。 こちらはいっしょに旅行したクマちゃんの母親です。 (ブログへのアップについて本人の了解を得ていないのでとりあえず顔はモザイク) ねねの道のお店でお昼ご飯を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喪中につき・・・

11月に入り、会社へ年賀状の欠礼のハガキが届きました。 まず「喪中につき新年のご挨拶をご遠慮させていただきます」 とありました。 そして「〇〇が〇月に〇〇歳で永眠いたしました  新年のご挨拶は失礼させていただきます」 とあり、その続きの文章にちょっとびっくりしました。 「が、年賀状の全くないお正月はさ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

悲しきマリー

♫ I'm so sad cause I lost my friend   I 'm so sad cause I lost ♫   (僕はとても悲しい、なぜなら友達を失くしたから  僕はとても悲しい、なぜなら失くしたから・・・) これはミッシェルポルナレフの「悲しきマリー(J'ai du c…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

文句を言ってしまった

8月のある日、市内のある居酒屋から、会社にファックスが届きました。 「このファックスを持参されたお客様、480円の生ビールを何杯飲まれても一杯100円にいたします」 と大きく書いてありました。 またそのファックスにはおすすめの料理のメニューなどがたくさん書いてありました。 現在、徒歩通勤をしているクマちゃんは、ち…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

高岡2014クラフト展

先日、恒例の「工芸都市高岡2014クラフト展」へ行ってきました。 まずは照明器具です。裏側に短めの蛍光灯が埋め込まれていました。 向こう側の色の濃いのがブラックウォールナットで、手前の薄いのは何だったっけ? 「よつあしぼうる」というタイトルの器です。 確かによく見ると脚がついていました。 材は最近ではめずらしいアフリカ材の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心肺停止状態

先日、木曽の御嶽山が突然噴火し、多くの方が亡くなられました。 亡くなられた方々、そしてその遺族の方々、 皆さん本当にお気の毒に思います。 そして、連日新聞やニュースで 「○○人死亡、〇〇人心肺停止」という見出しで状況が報道されました。 (ところで「心肺停止」というのはどういう状態なのだろう? 心臓…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もうひとつの「純正」

「純正」という言葉があります。 例えばエプソンというメーカーが作っているインクリボンは「エプソン純正」です。 これに対して エプソン以外のメーカーが作っているエプソン用のインクリボンは エプソン純正ではありません。 (こういうのをサードパーティー製などと言います) 少々高くてもエプソン純正のインクリボンの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

携帯電話から解放されるとき

だれかが熊木銘木のホームページの商品を注文したり、問い合わせをしたときには すぐにクマちゃんのスマホにメールが届くようになっています。 ですのでクマちゃんはほぼ365日 24時間 スマホを身の回りに置いています。 メールが届いたらなるべく早く返信のメールを入れるためです。 スマホを手放すのは、自宅でトイレに入ったときと、お風呂に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪こうもりだけが知っている

この夏、クマちゃんはコウモリに悩まされることがありました。 こちらはクマちゃんの自宅の自転車置き場です。 となりの車庫に目を移すとシャッターのすぐ前の土間が線状に黒ずんでいます。 少し近づいてみると、黒いつぶつぶがたくさん落ちています。 そこでシャッターの上を見ると、これまた黒いものが見えます。 実は、これ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

友人の娘の話

これはクマちゃんの友人から聞いた話です。 友人には高校3年生の息子と高校1年生の娘がいるそうです。 息子の方は、学校の成績は中の下、 性格はときどきキレてあばれることがあるけど まあまま我慢できる程度だそうです。 一方の娘は成績は常にトップクラスで そのうえ、性格がとてもいいそうです。 もちろん友達もたくさんいるし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戒名について

5月に父が亡くなりました。 そしてその時お寺にお金を払い戒名をつけてもらいました。 父の位牌には戒名が記されていますが 父は自分の戒名を知らずにあの世へ旅立ったわけです。 クマちゃんは、「戒名」というのは単純に 日本人が死んだらあの世の住人としてつけられる 便宜的な名前、という程度の認識でした。 ところが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2年で踏み倒せる売掛金

「お金が入らなくても、請求書を出し続けていればだいじょうぶ」 そう考えて、のんきに請求書を毎月送り続けておられる方・・・ 実は、売掛金の債権は2年で時効となるそうです。 つまり請求書を毎月出していても 2年経過すると、 債務者、すなわちお金を払う義務のある人は もう払わなくてもよく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衣食住を英語で言うと?

英語の勉強をしていた高校生の娘がクマちゃんにきいてきました。 娘      「衣食住って英語で何て言うか知っとる?」 クマちゃん 「う~んと、ウェア、イート、アンド、ハウス・・・?」 娘      「ブ~ッ! 答えは Food, clothing and shelter でした(笑)」 「food」は「食べ物」、「cloth…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

常に前向きなアリ

時々、公園などでのんびりしていると足元に、 忙しく動きまわっているアリを見つけることがあります。 そして、いたずら好きのクマちゃんは なぜかアリの進路に指を置いて アリの邪魔をしたくなります。 動きを止められたアリは、そこで一瞬、動きを止めますが すぐに向きを変えて、また進み始めます。 ところで今までに 邪魔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「サボる」と「ダブる」

「サボる」と「ダブる」という、二つの言葉があります。 クマちゃんはかなり最近まで、これらを純粋な日本語だと思い込んでいました。 「サボる」とは、仕事などを怠けることを言います。 フランス語のサボタージュ「sabotage]が由来だそうです。 また「ダブる」は、重なる、とか重複するという意味です。 こちらは英語のダブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

延命拒否意思表示カード

クマちゃんの手元に名刺くらいの大きさのカードがあります。 表には「私は延命措置を望みません。」と書かれています。 裏側には、このとおり延命措置を拒否する意思表示をするための署名欄があります。 (カードの詳細はこちらをどうぞ) 先日、クマちゃんの父親が肺炎のため82歳で亡くなりました。 容体が急変し、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊木銘木会長葬儀

先日、クマちゃんの父親、すなわち熊木銘木(株)の会長が亡くなりました。 5月22日にお通夜、そして23日に葬儀をとり行いました。 喪主は長男のクマちゃんが勤めさせていただきました。 以下が、通夜式での喪主のあいさつです。 本日は、父熊木次吉(じきち)の通夜にあたり、 ご多忙中にも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

偉大なるナマケモノ

小学生の時、ナマケモノという動物がいることを初めて知り、 ものすごいびっくりしました。 なんて可哀そうな名前をつけられたんだろう・・・と。 あまりにもひどすぎると思いました。 (もうひとつ「バカ貝」という貝の名前にもびっくりしたけど・・・) このナマケモノという動物ですが、 調べてみるといろいろ不…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more